本文へ移動

主たる就労移行支援 あずあいむ

就労移行支援の特徴

実際の「働く」を通して、やってみて 身につける

作業トレーニングや、職場体験(施設外就労)を通して、働き続けるために必要な社会人基礎力を身につけていきます。
『自分らしく働く』とはどのような働き方か。『自分の得意や苦手』はどんなことか。
色々な経験を重ね、見つけていき、社会の中で『自分らしく働く』が実現できるようサポートを行います。

▶就労移行支援の特徴
 ・社会福祉士や作業療法士など、福祉経験が豊富な職員がサポートします
 ・発達障がいや療育手帳がある方の就職サポート経験が豊富な事業所です。(就職者合計145名)
 ・働いた経験がない方、経験が少ない方も安心して1から学んでいくことができます。
 ・作業系のお仕事に就職している方が多いです。
 ・面接が苦手な方は、雇用前実習(※)で実際に働く姿を見て頂き、採用となる方が多いです。
 ・明るく楽しい雰囲気の事業所です。

▶どんな人が利用しているの?
 ・支援学校や高等学校、大学などを卒業後、就職を目指してトレーニングをしています。
 ・一般企業を離職した方が、再就職を目指してトレーニングをしています。
 ・発達障がいの診断を受けている方や療育手帳がある方が多く利用しています。
 ・10代から30代の方が利用されています。※令和3年4月現在
 ・給食がおいしいと好評です。

※平均工賃 10,000円
※食事提供あり 1食200円
※雇用前実習(就職を希望する企業様に雇用を前提とするインターンの機会を依頼し、実際に働いている場面を見て頂く機会のことです)

支援の流れ

▶どんなトレーニングをしているの?
 ① イミテーショングリーンの作成や職場体験(施設外就労)を通して自分の得意なことや苦手なことを見つけていきます。
 ② 社会で働くために必要な会人としての基礎的な力を実際の仕事を通して学び、身につけていきます。
 ③ 週1~2回程度、SSTやストレスコントロール、社会人基礎力、ビジネスマナー等のプログラムを行っています。
 ④ 職場見学や企業インターンなどを通して、自分が働きたいと感じる職場を探していきます。
 ⑤ 履歴書作成や面接練習など、就職活動の準備を行います。
 ⑥ 働きたい職場や環境をまとめ、就職活動をスタートしていきます。
 ⑦ 就職決定後、活躍しやすい環境になるよう、ご本人の希望と企業さんの希望を伺い調整していきます。
 ⑧ 就職後のフォローアップを職業センターのジョブコーチさんと連携して行うことが多いです。

ご利用できる方

18才以上~65才未満の障がいのある方で、「働きたい」という思いのある方です。
定員・通所日・利用期間
■定員:14名
■通所時間
 月~金 10:00~16:00
 土   10:00~12:00 ※年間カレンダー参照
 第3週木曜日・ 第4週水曜日 10:00~14:00
■利用期間 原則2年
 

多機能型事業所 あずあいむ 外観

多機能型事業所 あずあいむ
北海道札幌市西区二十四軒一条4丁目2-35 アリコンビル2F
TEL 011-621-8685 FAX 011-676-7329
□ 地下鉄二十四軒駅 3番出口から徒歩2分
□ 主たる就労移行支援・自立訓練・就労継続支援B型

ご利用開始までの基本的な流れ

STEP1 お問い合わせ・見学予約・相談予約

見学希望やご相談を随時受け付けています。

パンフレットの郵送も致しますので、お気軽にお問い合わせください。

多機能型事業所 あずあいむ    011-621-8685

STEP2 施設見学・相談・サービスの説明

まずはどんな場所か、どんな雰囲気なのか、どんなトレーニングをしているのかなど、気軽に見学をしてください。
福祉サービスを利用されたことがない方には、サービスの説明なども行います。
ご家族や支援機関の方の同席もしていただけますので、安心してお越しください。

STEP3 トレーニングの体験

作業とレーニングやプログラムを体験します。
トレーニングの雰囲気を実際に体験してみて下さい。
日数や時間についても相談頂けますので、自分のペースで進めることができます。
給食を提供する場合は、1食300円となります。

STEP4 利用開始(福祉受給者証の申請)

お住いの区役所の障がい福祉課に受給者証の申請を行っていただきます。必要に応じて申請のサポートも行いますのでご相談ください。
(計画相談を利用される場合は相談室の方に利用の希望を伝えます。)
特定非営利活動法人アシスト
多機能型事業所 あずあいむ

〒063-0801
北海道札幌市西区二十四軒一条4丁目2-35
アリコンビル2F
TEL 011-621-8685
FAX 011-676-7329
TOPへ戻る